しかしMPがたりない公式ブログは移転しました


ゲーム音楽吹奏楽団「しかしMPがたりない」のブログは新ホームページ開設に伴い2017年8月1日から移転しています。

新しいホームページはhttp://lackofmp.webcrow.jp/です。
これからも「しかしMPがたりない」をよろしくお願いします。

けっはもるたあ

2011年08月20日
先々週のブログ当番でした。
はじめまして、新入団員テナーサックスのむすかです。

まず謝罪します。
ブログ、女子会、共々すっぽかしてしまいましたごめんなさい。
課題期間とかぶってしまいてんやわんやで・・・言い訳です。
常時スロウなんじゃないかってくらいルーズなやつなんです。シザーマン並です。

下にまじめな記事が続いてる中、肩身が狭い・・・

というわけで、消えかかった記憶を頼りにいまさら6日の練習記録を書こうと思います。
前々回は木管多め、金管少なめでいつもと一風変わった雰囲気での練習になりました。

印象に残ってるキーワードは「ガリガリ君サウンド」。
棒:テナー コーティング:ホルン カキ氷:その他中音
と例えた中音域パートの音形イメージです。
分かるような分からないような微妙なところですが、夏といったらガリガリ君。
どこか涼しくなりました。

曲練習は、ゆーなまが2回目にして形がはっきりしてきた感じです。
ゲームをプレイしたことが無いのですが、ストーリーとは裏腹にずいぶん素朴でかわいらしい曲ですよね。

そして雫のエンディングに、パートごとキャラ設定があることが判明しました。
オーボエは主人公、後から入るクラは親友、という具合。
テナーは女剣士だそうです。燃えますね・・・!

そんなところでしょうか。
残りは好きなゲームの話でも。

*ゼルダシリーズ
神トラ~夢幻までプレイ済み。
特に贔屓にして集めたわけではなく、
ハード買う → 何かソフトも → ゼルダでいいや
の流れで勝手に集まってしまった感じなのですが、なんだかんだで好きなシリーズです。
アイテムを手に入れるごとに世界が広がっていくのが好きなんです。
他のRPGでもそうなんですが、
新しい街で、初めて会った住民に話しかけるときが一番盛り上がる瞬間です。


*MOTHERシリーズ
いつも寝る前にプレイしてました。
ゲームをするというより本を読む感覚に近いような気がします。
言葉で表せないのでとりあえず作品ごとの好きなBGMを挙げときます。
1 → イースター、山小屋のダンス
2、→ VSクラーケン、フォーサイド
3、→ ポーキーのポーキー


*ボクと魔王
このゲームのためにPS2を買った気がするんだけど理由は忘れた。
地味な少年が魔王と勇者と学者と王女と一緒にニセ魔王退治の旅をするお話です。
RPGらしいテーマを扱っていながらくどさが無いので好きです。
カメラをぐるぐる回しながらフィールドを走れるのが楽しい!


*クーロンズゲート
香港の九龍城砦をモデルにしたゲームです。
廃墟や裏路地が好きな人はぜひチェックを。
ハマる人はとことんハマる。
実際、このゲームを始めるたびに、故郷に戻ってきたような、
デジャヴ感や懐かしさを感じるんです。

今思いつくのはこれくらいです。
RPGばかりになってしまいましたが、他のジャンルも好きです。


さて、本番までもうすぐ1ヶ月を切ろうとしていますね!
初めてのMPでの演奏会、頑張りつつ楽しみたいです。

それでは、

ハロー!そして・・・グッドバイ!
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示