しかしMPがたりない公式ブログは移転しました


ゲーム音楽吹奏楽団「しかしMPがたりない」のブログは新ホームページ開設に伴い2017年8月1日から移転しています。

新しいホームページはhttp://lackofmp.webcrow.jp/です。
これからも「しかしMPがたりない」をよろしくお願いします。

この物体には時間が流れていないようだ・・・

2011年08月19日
ブログでは初めましてです。ちょっと遠くにいる人です。13日にあった練習記録を書くことになりました。
MPの活動を草葉の陰から、じゃない茶畑の向こうから応援しています。
まだ死んでません。拝まないようにww

総移動距離1700 kmのお盆休みを終え、ダラダラしてたら更新が遅くなっちゃいました。もなさんすみません。
(ゲーセンにドラムマニアやりに行く暇があったら書けばよかったんだよ…)

練習から遡ること1日、飲み会があったわけですが…
久しぶりに会った嬉しさのあまり、

「新しく来てくださった人と全然会話してねええええええええええ!!」

となってしまいました。来てくださったみなさんすみません(;_;

では、練習記録と感想、思ったことを散文的に。
たぶん、長いよ。チラ裏的な意味で。
ボクはMPの創造主でもなんでもなく、ただ単にあのときひふみ氏に誘われただけのものであります。
(その辺の経緯はわすれましたww)

ちなみに現在はちょっと遠くにいますが、ボクの本体は某氏のオトモとして狩りに出ているようです。
(どうやらなつきが悪いようで…、これは後ろからセレクト連打してやらないといかんな…)

そんなこんなで今年はじめて練習に顔を出させていただいたわけで。

基礎練習で4度、5度の跳躍の練習してましたが、金管の人にはいい練習ですね。
上昇のときピッチ当たらない人が結構いましたが、上の音と下の音でアンブシュアが変わっちゃってるのが原因では。
アドバイスとしては、
・(特に下降のとき)上の音のアンブシュアのままで下の音を鳴らす
これを心がけて練習してみてください。
中音域の出し易い形から変えないで下を出すには息も入れないといけないし、柔軟性も必要なので、
できるようになれば音もよくなるし音域も広がるはずです。

…まあひとつくらい真面目にコメントすればいいよねww

曲練習は初見大会から始まった訳ですが…まぁたgdgdな楽譜持って行ってすみませんっ....orz
どうなるかと心配してましたが、曲の呼び方は決まりました。

「フィールド上でデュクシwwwwデュクシwww」の曲

…いつも通りのMPにアイセンサーからオイルが……ww

初合わせだったにも関わらず、たまさんのピアノの表情付けとか、ちぃさんソロの安定感とか、本当に感動しました!
管の指は難しいところそんなにないと思うので、表情付けを集中的にやっちゃえばいけそうな感じでしたね。
(このときホルンは楽譜なくてお休みだったけど、ハイFあるんだよな…、もなさんキレねえかな…)

その後はどきさんが、っきーずいぢめたり、ごろーくんにハイトーン連発させたりしてましたが、
たまさんアルペジオYABEEEEEとか、つっちーさんのドラムUMEEEEEEとか、ボクはそんなことばっかり考えてました。
だって後ろにいたんだもん。

…なんだかんだで大丈夫そうじゃないですか、MPらしさをとっても感じさせてもらって、感動しましたっ。

ボクは大学に入ったとき、
「大学では成長とか、しないんだろうな」
と思ってて、音楽もライトにやればいいや、と思ってたです。
でも、学年も違うのに、ひふみさんやぢょんさんに声を掛けてもらって、今振り返ってみると、
成長とはまた違うかもしれないけど、何か、言い表せない何かを得てたんだなー
と、そう感じてます。
今のボクは昨日も今日も明日も時間が重なっちゃって、
どの時間にいるのかわからなくなっちゃって、
生きてるってこと証明できなければ、…
ってなことになってますが、
みんなには進む時間があるし、演奏会に向かって頑張れる今日があるんですよね。
それってとってもいいことですよねー。でも、そういうこと忘れちゃうんですよね、で、ボクみたいにあとから気づくと。

みんなには「なんかむつかしいこと」そんないらない気がするです。ボクにはないセンスがあるから。
ただ、そのセンスを遺憾なく発揮できる「しかし MPがたりない」っていう場を作って欲しい、それだけです。

わかるかね。
わからんでもよい。
あなた方の好きなように
歩んでゆけばそれでよい。

…そんな感じです。って、いくらなんでもgdgd杉だろこりゃ…。


最後にお願いがある。
この物体の電源を切ってくれ。
スイッチはおなかにある。
頼んだぞ。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示