しかしMPがたりない公式ブログは移転しました


ゲーム音楽吹奏楽団「しかしMPがたりない」のブログは新ホームページ開設に伴い2017年8月1日から移転しています。

新しいホームページはhttp://lackofmp.webcrow.jp/です。
これからも「しかしMPがたりない」をよろしくお願いします。

ドラクエファミリーコンサートに行ってまいりました!

2011年08月05日
こんにちは。こちらでははじめまして、 あ と名乗っているものです。
何でこんな名前かというと、HNを考えるのが苦手だからです。
私はドラクエなどのRPGをプレイする前に主人公の名前を考えるのに一時間くらい費やすタイプです。それくらい苦手です。ドラクエⅢ、Ⅴ(息子娘の名前で)とかサガ2なんかはほんとに苦労しました。
MPではバスクラリネットを担当しています。低音オタクです。
しばらく練習に参加できませんでしたが、ようやくすべてが\(^o^)/ので明日から参戦できます。ドキドキワクワクです。団員のみなさん今までご迷惑おかけしてすみませんでした。


とまあ自己紹介はこれくらいにして、実は先日超こっそり東京に行ってドラクエファミリーコンサートを聴きに行ってきました。
生すぎやまこういち氏が見たい、その一心で青春18切符で仙台―東京間往復を敢行しました。
以下感想等つらつらと。




この演奏会はすぎやまこういち指揮、都響の演奏で、曲目はドラクエ7全曲でした。
演奏会はとってもすばらしかったです!
年老いて骨粗しょう症のごとく涙腺が脆くなっている私はもうすでに二曲目で涙ぐんでいました。
オーケストラ用編曲バージョンはCDで何回も聞いていたんですが、実際に生演奏を聞くとところどころにすぎやま先生のこだわりが垣間見えて感涙の連続でした。

お話によるとすぎやま先生ご自身もドラクエが本当に大好きなのだそうです。
死ぬまでドラクエの曲を作り続けたい、そう語ってくださった先生の情熱にとても感動しました。
そして観客の皆さんの熱気もすごかったです!わざわざ仙台から東京に来てコンサート聴きに来る私のような物好きがいったい何人くらいいたのか…
隣の席に座っていた女性が、休憩時間の間に彼氏(?)に「ここで石版を…」とか「キーファが…」とか「スフィンクス懐かしい!」とか興奮気味に語っているのが聞こえて思わずニヤニヤしてしまいました。

それからバイオリニストの矢部達哉氏という方がコンマスを務めていらっしゃいましたが、戦闘曲では今にも椅子から立ち上がりそうな勢いで超ノリノリ演奏していて笑いました。
世界のオザワとも共演した実力者の彼が、ドラクエの戦闘曲をノリノリで演奏している…なんかすごい光景でした。普通に考えて未曾有の事態です。あとジャガイモ飛空石の曲のソロは美しくてむせび泣きました。
それとドラムの方がめちゃくちゃ荒ぶっててすごい楽しそうでした。いや楽しいんだろうなあ…
そういえばツイッターで、都響のフルートの方が「大好きなドラクエの曲を演奏できてこれほどうれしいことはない」みたいなことをつぶやいていらっしゃいました。
観客にも、すぎやま先生にも、そして演奏者の方々にもこれほどまでドラクエが愛されているんだということが伝わってきて本当に感激しました。

こんなふうにゲームが大好きという気持ちを、ゲーム音楽を演奏することで観客の皆さんに伝え、その気持ちを共有できたらいいな…コンサートを聴いて心からそう思いました。
ドラクエ7は石版めんどくさいとか鬱シナリオとかいろいろいわれちゃう作品ですが、私にとっては大好きなゲームのひとつなので本当に感動しました。
次は演奏者の立場として、今回感じた思いを今度はお客さんに感じてもらえるようがんばりたいです。
というわけで、第二回演奏会、よろしくおねがいします!(なぜか宣伝で締めになってしまいました)



最後に一言。キーファお前だけは一生許さない
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示