しかしMPがたりない 公式ブログへ ようこそ!

『MPのない音楽会Ⅶ 好敵手(ライバルズ)』
2017.1.29をもちまして完売いたしました
沢山のご来場、まことにありがとうございました
*完売のお知らせとクリア特典について→コチラ

次回作「MPのない音楽会Ⅷ(仮)」来冬発売予定
曲目:マリオカート8メドレー ほか
詳細は続報をお待ち下さい・・・

さいしょから
せつめいをよむ >「MP」のあらすじ >登場キャラクター

おぷしょん
ニコニコミュニティ >facebook
えむぴオリジナルカードゲーム >なかまになる

タイトルがめんへもどる
「しかしMPがたりない」のHP

落下対策

2017年07月08日

ゲームセンターで人を待っている間にやるマリオカート8DXの背徳感に溺れかけたオカンニキです
今月のテーマがマリオカートということで、今回はマリオカートの操作についてお話したいと思います

突然ですが、マリオカートの操作って直感的ではないでしょうか?

所謂レースゲームだと、トランスミッションやクラッチ、ハンドブレーキなど項目が多すぎてワケガワカラナイヨとなってしまいますよね
もちろん 「実際の車に似てくる→楽しい」 なのですが、ワイワイやるゲームとしてはなかなか難しいかもしれません


アクセルとブレーキ、左右のハンドリングだけで操作できます
もちろん、ドリフトやミニターボといったテクニックを使うことで有利になります

操作が直感的で簡単なマリオカートですが、唯一操作が難しいコースがありますよね?

どの作品にも出てくる

です

あなたが思ったそのレインボーロード、周りに柵はありますか?
普通のレースゲームではありえない、落下のせいで中級者や上級者まで頭を悩ませたはずです
かく言う私も、DS版マリオカートには悩まされました
タイムアタックで直ドリするときに神経をすり減らして...

しかし今作、8DXでは
ハンドルアシストオートアクセルの機能が搭載されました!!
これにより、初心者でも中級者や上級者にも引けを取らない走りができます
あの虹色のチカチカするコースもこれで落下せずに勝負ができます

まぁそれでも落ちるんですけどね
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示