しかしMPがたりない 公式ブログへ ようこそ!

『MPのない音楽会Ⅶ 好敵手(ライバルズ)』
2017.1.29をもちまして完売いたしました
沢山のご来場、まことにありがとうございました
*完売のお知らせとクリア特典について→コチラ

次回作「MPのない音楽会Ⅷ(仮)」来冬発売予定
曲目:マリオカート8メドレー ほか
詳細は続報をお待ち下さい・・・

さいしょから
せつめいをよむ >「MP」のあらすじ >登場キャラクター

おぷしょん
ニコニコミュニティ >facebook
えむぴオリジナルカードゲーム >なかまになる

タイトルがめんへもどる
「しかしMPがたりない」のHP

演出チーフふぃす、語る

2017年01月27日
こんにちは。演出チーフのふぃすです。トランペットも吹いてます。今回はコルネットも吹くよ!

さて、演奏会までいよいよあと2日となりました!!
先日のブログであっかーまんさんが言っておりましたが、第7回演奏会は1年8ヶ月かけて製作した超大作となっております!
演奏会を運営してきた1人の団員としては、本番が待ち遠しい反面、終わってしまうのが寂しい…なーんて気持ちもありますが、正直なことを言うと


早くみなさんに見せたい!!!見て!!!

って気持ちが一番強いです笑


もうね、演奏会全体を通してオススメポイントしかないですよ!ポケモンダイパメドレーとかエアライドメドレーとかライバルメドレーとか!もうこれ絶対楽しいよねって感じです! それにしてもメドレーばっかだな


でもやっぱり演出チーフとしては第2部の演出ステージがオススメです!!
今年は例年とは段違いのクオリティでお届けしますよ!

といっても演出ステージに関する情報が言えなさすぎるんだよなぁ…何しゃべってもネタバレになるし…


というわけで、演奏会前のテンションに任せて、私が演出チーフとして抱いている想いみたいなものを書いていこうと思います。
ワンチャン黒歴史になるかもしれないけど、その時はその時です。
ちょっと長いんですけど、頑張って書いたんで、ぜひ読んでください。









私は常々、「演奏会はお客さんを楽しませることが第一である」と考えています。

お客さんは演奏を聴くために演奏会に来てくださるので、キチンと演奏すれば楽しんでくれるはずなのですが、そうはいってもただ演奏を聴くだけって疲れるじゃないですか。
どんなに上手な演奏であれ、曲を聴き続けるのは基本的に疲れますし、それが自分の知らない曲だったらたぶん寝ますよね。私も寝ます。
でも演奏会なんて大体そんなもんじゃないですか。全部自分が知ってる曲だなんてそうそう起こりえないんですよ。


だからといって諦めるのは嫌だ…

なので私は、スキあればお客さんが「おおー!」とか「やべぇwww」とか言っちゃうようなところをなんとかして設けるんです。
MPとは関係ないんですが、女装したり演奏前におでん食ったりダンスしたり両手でトランペット両足でトロンボーンを操作したり…
文字にすると思ってたよりパワーがあるな…
ちなみにだいたい他人にやらせてます。自分がやったら面白くなくて悲しい気持ちになったことが何度もあるので…


やっぱり楽しませようと頑張ったものほど、お客さんからの反応も良いです。ちゃんと楽しんでくれます。
「こんなに素晴らしいのに1回しかやらないの!?ほんとにもったいない!」が私にとって最高の褒め言葉ですね。


MPの演奏会は演出にすごく力を入れています。結成されてから11年たつ今でもその姿勢は変わりません。演奏やスクリーンや舞台を駆使して全力でお客さんを楽しませにいってます。

真面目に演奏するし、バカみたいな演出も大真面目にやる。
あぁ、これは私の理想とする演奏会だなぁ、と思うんです。

ゲーム音楽なんてマリオとカービィくらいしか知らないけど、演出ステージが面白いからMP見にきてる、なーんて人もいっぱいいるんじゃないでしょうか。
アンケートで「ゲーム音楽あんまり詳しくないんですけど、めっちゃ楽しかったです!」「来てよかった!来年もまた来ます!」なーんてコメントをたくさん頂いてるのを見ると、やっぱりそうなのかなって。そうだとうれしいな。




ところで私は、「しかしMPがたりない」はものすごいポテンシャルを秘めた団体だと思ってるんです。
過去の演奏会にお越しいただいたことがある方はわかるかと思いますが、MPには吹奏楽団とは思えないくらいスキル持ちがいっぱいいます。楽器を演奏できる人はもちろん、絵が描ける人、衣装を作れる人、動画を作れる人、よくわからんけど演技が面白い人…
みんなすごいなーって思います。そういう人達が集まってること自体もすごいなーって思います。


一方で
「でも今までの演奏会はそういう人たちの力をフルに活かせてないんじゃないか?」
「MPはもっと面白い演奏会できるんじゃないか?」
と、私は初めてMPの演奏会を見た時からずっと思っておりました。

ポテンシャルに対してアウトプットが弱いというか、頑張ってるんだけどなんとなく本気を出しきれてないというか、そんな気がしていました。


ならば、私がみんなの力を引き出してやろう!
MPのみんなで最高の演出ステージを作ってやろう!


いつしかそう思うようになりました。

そんな想いを胸に抱いてから4年。とうとう想いが形になる時がきました。
いやー長かった。第7回演奏会のためにすべてを捧げてきたと言っても過言ではありません。だって今まで手がけた演出の集大成がこの演奏会なんですから。


今回の演出ステージは、MPの持つ力を全部出し切っています。

もっと言うと、みなさんがMPの本気を全力で楽しめるような演奏会にしておきました。



「すげぇ!なんだこの演出ステージは!めっちゃ面白い!」
「たしかにいつものMPだけど、今年は完成度が高い!」


そう思っていただけると確信しております。

どうぞみなさん、エリクサーと万能薬飲んでからお越しください。
そして客席でゲラゲラ笑ってください。



ゲーム音楽吹奏楽団「しかしMPがたりない」
第7回演奏会

MPのない音楽会Ⅶ
好敵手-ライバルズ-

1/29(日) 17:00開演


川内萩ホールでお会いしましょう。


トランペット片手にみなさんをお待ちしています。


ふぃす
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示