しかしMPがたりない公式ブログは移転しました


ゲーム音楽吹奏楽団「しかしMPがたりない」のブログは新ホームページ開設に伴い2017年8月1日から移転しています。

新しいホームページはhttp://lackofmp.webcrow.jp/です。
これからも「しかしMPがたりない」をよろしくお願いします。

【YDK】S・B・Tやってますか?【やればできる子】

2016年03月26日
YDK…やればできる子
PDCA…Plan / Do / Check / Action

…科学文明が発達した昨今、上記の様な略語がここ日本に流布しつつあります。

3月20日(日)のえむぴ練習でのまた一つ謎ワードが生まれました

SBT

今日はその紹介をしたいと思います。PRS(ペロシ)です…


第6回演奏会が終わって二回目、3月20日(日)の練習記録です。

先日のバンバンの日記でも触れていましたが、実は今回えむぴにしては珍しく、第6回が終わってから第7回に向けての練習が間髪入れずスタートしています。
目の前の演奏会の準備をしながら次回演奏会の編曲まで終えてしまう編曲士の皆さんにはこうべをたれるほかありませんね…
これまた血沸き肉踊る曲あり、あまりの難解さゆえ戦々恐々とせざるを得ないような曲あり…第7回も波乱万丈の予感がします。

おっと、まだまだ何もネタバレするわけにはいかないので要注意ですね。

さて、演奏会が終わって次の演奏会の練習がすぐに始まるということはそれすなわち
じっくり自分と向き合う基礎練習(Basic Training)に時間を割けない
ということですね。(いや、普通の社会人はそこをうまく自分の練習で消化してるんだとかそういう説教じみたことはいわないで…)

日常の社会生活で理不尽な上司の叱責やクライアントの無理難題、従業員との不調和、散財による金欠や、仕事の重責、散財による金欠や薄給による金欠に悩まされている我らシャカイジンは、週に限られた時間の吹奏楽練習に参加する事によってライフバランスを整えています。その限られた練習時間の中で、より少ない労力でより効果的な効果を生み出さなければいけない!

そんな時間に制限をかけられた練習時間で、そこの君、

そ の 機 械 的 な 基 礎 練 の 狙 い は 何 ?

というのがこの日の練習の本題でした。
吹奏楽練習における代表的な基礎練習にざっくり書くと
【ロングトーン(音を伸ばすやつ】【スケール(ドレミファ…】
がありますが、普段の練習で何に気をつけてやってる?その練習ってすごく良く出来た練習だけど良く出来すぎて求められる物多すぎるからあやふやな目的でやってると、なんとなーくやってる無意味な練習になっちゃうよ。

超効率的な練習は超ガチで音の要素全部に目を向けないと超無意味な練習になるよ!
そうなるくらいだったら基礎練習(Basic Trainig)を更に分解して、目的意識を明確にした

超基礎練習(Super Basic Training)をオススメするよ!!

アタック・コア・リリース・ピッチ・ダイナミクス…それぞれに明確な目的を持ったロングトーンを持続するのが難しいなら
アタックだけ練習するSBTを、コアを整えるSBTを、ダイナミクスレンジを広げるSBTを…その時期、その日、うまくできないと思うところをPick UpしてSBT練習をPlanしてDoすればいいじゃない!そしたらCheckしてActionすれば、ほら!
みるみる上手になっていく!効果的なBTが出来る人はもちろんそのまま続ければいいし、

仕事から解放されて
「はーやっと楽器吹けるぜ、ロングトーンしよ…ブー…ブー…はぁ、はぁ、疲れた…(収穫なしで疲れただけ)…orz」
な練習はもったいないよ!

「ガンガン頭使っていこうぜ」

ってお話でーした。

文責:クラリネット ペロシ
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示