しかしMPがたりない 公式ブログへ ようこそ!

『MPのない音楽会Ⅶ 好敵手(ライバルズ)』
2017.1.29をもちまして完売いたしました
沢山のご来場、まことにありがとうございました
*完売のお知らせとクリア特典について→コチラ

次回作「MPのない音楽会Ⅷ(仮)」来冬発売予定
曲目:マリオカート8メドレー ほか
詳細は続報をお待ち下さい・・・

さいしょから
せつめいをよむ >「MP」のあらすじ >登場キャラクター

おぷしょん
ニコニコミュニティ >facebook
えむぴオリジナルカードゲーム >なかまになる

タイトルがめんへもどる
「しかしMPがたりない」のHP

「徳を積む」ということ。(合宿2日目)

2015年11月08日

お久しぶりです、だいそんです。担当パートはトラッペンです。
(えーと、・・・トランペットとグロッケンを組み合わせた造語ですね。すいません。
第5回のときは「フリューゲルトランペッション」と自称してましたが、それよりはシンプルで良いのではないでしょうか、なんて。)

さて、かよてんさんに引き続き、合宿2日目の記事を書かせていただきます。
気づけば、合宿参加ももう5回目です。
1回目は大学に入りたてで右も左もわからなかったです。
「ファミコンで1Pが刺さってる方が左、2Pが刺さってる方が右」だよというレベルから教えていただいて。
2回目は向こう見ずに大量の編曲と指揮まで振っちゃったり。
あれよあれよと気づけば5回目。ぼくが仕事を始めてクルマで蔵王まで来るとは、当時誰が想像できたんだろう!?
・・・なーんて、内心興奮していました。ここだけの話。

さて、合奏です。
午前はまっちさん一押しのあの曲を合奏しました。私もずっと大好きなメドレーですねぇ。
私が編曲を腰を据えてやってみようかなぁと思ったのは、まっちさんの書かれた編曲を見たり聞いたりしたのがキッカケになるところが多分にありまして、練習しながらニヤニヤしてました。最後列のグロッケンの位置はバランスよく聴けるので。

午後は「今回の目玉のモノ」の私担当分の譜面をギリギリ間に合わせたので、それの初見大会兼合奏でした。
にこやかに仲良く楽しくすることが大事な前半と、お得意の全力で「Buppa!!」で進みたい後半とがあります。
今回の合宿は時期的にそこまで切羽詰まったカンジじゃあないので、「広いところでたくさんの人がいるぞ」っていう気持ちイイ感覚を覚えてモチベーションを上げるのがポイントだったのかもしれませんね。


そして、相変わらずオイシイ夕食ののちは宴会。ええ、大宴会。
思い思いのゲームをやったり、ここだけの話をしたりなんなりと濃密な時間でしたねぇ( *´艸`)
そんな中で私は「枯山水」っていうボードゲームのところに集まっていました。
というか、1日目のかよさんの記事に書かれた通り、1日目の夜にやってハマったんですよね。
2戦目に奇跡のビギナーズラックを起こしましてね、テンションが上がったんですよ!!!
 その様子がこちら↓!
奇跡の枯山水

えー、どこがスゴイか伝わんないと思うんですが、
1、主に横に走ってる線が途切れてないだけじゃなく(これが実は難しい)、
2、ちゃんとした丸を描いたりして、
3、最初に指定されたお題の通り石を置くことでボーナス得点を得て!!!
・・・みたいなところがあるのです。ネタ感強いように思われますが、おススメです。
石の造形が超造詣にあふれているので、インテリアとして最適です。
ただ、ルールが少し細かいところがあるので、誰か詳しい人をとなりに置くのがベストかもです。


ちなみに、このゲームでもろもろの行動をするために「徳」というものを消費します。
カードゲームでいうマナ、RPGでいうMPです。基本的に行動をしないとき1溜まります。
そうやって貯めた「徳」で石を召喚したり相手のタイルをぶんどったりします。・・・徳とはいったい。

こうしてみると、ちょっと早めな時期にすることができた今回の合宿は「徳を積む」趣向の合宿なんだなー、と感じました。
この経験を楽しく保持したまま本番まで行きたいなぁ・・・という合宿2日目でした。

それでは3日目に続く。はず。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示