しかしMPがたりない 公式ブログへ ようこそ!

『MPのない音楽会Ⅶ 好敵手(ライバルズ)』
2017.1.29をもちまして完売いたしました
沢山のご来場、まことにありがとうございました
*完売のお知らせとクリア特典について→コチラ

次回作「MPのない音楽会Ⅷ(仮)」来冬発売予定
曲目:マリオカート8メドレー ほか
詳細は続報をお待ち下さい・・・

さいしょから
せつめいをよむ >「MP」のあらすじ >登場キャラクター

おぷしょん
ニコニコミュニティ >facebook
えむぴオリジナルカードゲーム >なかまになる

タイトルがめんへもどる
「しかしMPがたりない」のHP

誰も知らない、ヤスが目覚める

2014年09月23日
(元ネタ ロックマンゼロ2)
9/20の練習日記を任されました、アルトサックスで美術チーフのタイヤです。

この日に練習したのは星のカービィスーパーデラックス、スーパーマリオギャラクシー2、+1曲の練習を行いました。
前回まではとっておきの音楽祭に向けた練習でしたが、この回からは第5回演奏会に向けての練習が主となります。
カービィは特に久しぶりの練習となったため、以前の練習を思い出しながら吹くこととなりました。
あの怪しげなメロディーは3拍子と2拍子の組み合わせによるものですが・・・いやあ忘れるもんですね変拍子。
メロディーの入りすら忘れてるとは思いませんでした。定期的に感覚を思い出しておきたいところです。

「ヒゲオヤジっぽくない」「ガンダムSEEDっぽい」と評判のマリオギャラクシー2。
とってもキラキラした曲調ゆえの事でしょう。
クラリネットがまとまってキラキラする今までのMPにはあまり無かったタイプのフレーズが印象的です。
なのでキラキラ感を強化するためにクラパートへの重点指導が入りました。
本番ではきっとベルからを出してくれることでしょう。

次の日9/21には美術係の会議を実施しました。
演出からの無茶振りを美術メンバーに割り振りするのが主な内容だったのですが

演出「○○的なのがほしいんだけどー」
タイヤ「○○かー。どうやって作るかなー・・・」
美術の誰か「○○ならあるよー」
タイヤ「!?」

みたいなことを繰り返していたような気がします。
演奏会に向け本格始動となりますので、期日に間に合うように頑張って行きたいところです。


さて、最近大乱闘スマッシュブラザーズfor3DSが発売となり、団員一同暇さえあれば乱闘しています。
自分の持ちキャラは「ロックマン」です。
ロックバスターは原作の感覚にかなり近い撃ち方ができ、その他の特殊武器も実にいいチョイス。
メタルブレードとスラッシュクローは特にお世話になった武器なのでうれしい所。
最後の切り札なんか感涙物の仕上がりですね!
原作再現性がとても優秀で(空中N、地横A攻撃が豆バスター)、その代償として格闘攻撃が少なく接近戦が辛いという仕上がりになっていると思います。
これが最初で最後の参戦にならないとも限らないのでロックマンinスマブラを遊びつくします。



スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示