しかしMPがたりない 公式ブログへ ようこそ!

『MPのない音楽会Ⅶ 好敵手(ライバルズ)』
2017.1.29をもちまして完売いたしました
沢山のご来場、まことにありがとうございました
*完売のお知らせとクリア特典について→コチラ

次回作「MPのない音楽会Ⅷ(仮)」来冬発売予定
曲目:マリオカート8メドレー ほか
詳細は続報をお待ち下さい・・・

さいしょから
せつめいをよむ >「MP」のあらすじ >登場キャラクター

おぷしょん
ニコニコミュニティ >facebook
えむぴオリジナルカードゲーム >なかまになる

タイトルがめんへもどる
「しかしMPがたりない」のHP

ほんっと、どっかで事件起きないかなぁ…

2014年04月14日
初めましてこんばんは。

2014年3月よりトランペット吹きとして入団いたしました、ふぃす と申します。20歳です(まだ若いはず)。名前の由来はFis(ファ♯)の音程が悪いということから来ております。
第3回演奏会を聴いてからずっと入団したいと思っていたのですが、大学の吹奏楽部の演奏会運営で忙しくしていたためなかなか余裕ができず、この時期になってようやく入団させていただけることになりました。団員の皆様及び「しかしMPがたりない」のファンの皆様、どうぞよろしくお願いいたします。



入団したばっかりですが、ブログ書けって言われたんでさっそく4/12の練習について書きますぜ。

今日はドッキーのどき☆どき音楽教室メロディー編第2弾ということで「生命ある者へ」(モンスターハンター3triより)をデュエットしよう!って感じの企画でした。原曲めっちゃかっこいいっす。ストリングスが生み出す感動系の音楽ってたまらないっすね。

で、二人組作ってみんなでこの曲を聴かせあいっこしてたわけです。

ペアをとっかえひっかえしつつ様々なペアの「生命ある者へ」を聴きましたが色々な歌い方があって面白いなーと思っておりました。こういう機会って新鮮だし勉強になります。審査員ゆーりさんの総括としては「アゴーギク」をもっとつけるとイイネ!だそうです。要は音量だけじゃなくテンポにも抑揚をつけようってことですね(アゴーギクの練習とかやったことないっす…)。なかなか難しい表現方法だとは思いますが、自分が使えるテクニックの引き出しは多いに越したことはないのでぜひ身に着けたいです。


とまぁこんな感じでした。



関係ありませんがこの日の練習で一番印象に残ったのは、見学にいらっしゃっていた方が自己紹介で「趣味はホモ○ックスの鑑賞」と言ったことです(そしてそれに対応しきれていない団員の方々の動揺を隠しきれない表情です)。

私も見学の時に自己紹介で「男の娘にハマってます。最近プレイしたのは女装海峡です」とか言って微妙な感じになった自覚はあったのですが、完敗しました。見事です(何が)。


練習報告はコレで終わりです。


最後に、つくしさんにならって私も自己紹介させていただきます。

トランペットを始めたのは高校の時で、高2で初めて楽器を購入して「メルラン」と名付け、そのころから東方の曲を練習していました(吹けたとは言ってない)。今の楽器は2代目でBachのAB190S。名前はまだないです(募集中)。

アクションゲームが割と好きで、そこそこやり込んだゲームを思いつく限り列挙すると
・ドンキーコング
・クラッシュバンティクー
・ラッチェト&クランク
・FFCC Ring of Fate
・イース7
などなど。操作が単純なゲームが多いかも。面白ければなんでもやります。



余計なこと書きまくって長くなってすみません!以上で終わりです!
あらためて、これからよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示