しかしMPがたりない公式ブログは移転しました


ゲーム音楽吹奏楽団「しかしMPがたりない」のブログは新ホームページ開設に伴い2017年8月1日から移転しています。

新しいホームページはhttp://lackofmp.webcrow.jp/です。
これからも「しかしMPがたりない」をよろしくお願いします。

ジャズフェス&酒とライブ お疲れさまでした!

2013年09月14日
ジャズフェス企画係のくらなどです。
本番からもう一週間になりますね。
遅ればせながら、ジャズフェスを終えた感想を。
昨年に引き続き出演した定禅寺ストリートジャズフェスティバル、今年は昼間の公演でした。
二度目の出演ともあり、多少は心を据えてジャズフェスに臨めたのではないでしょうか。
時間を取ってリハーサルできたのも大きかったですね。運営様のご配慮に感謝です。
嬉しいことに、沢山のお客様が演奏を聴いて下さいました。
後から分かったことですが、MPのことを知らなかったけど立ち止まってくれた人も結構いたようです。
こうした交流はジャズフェスならではですね^^ 


また、今年初めて出場した「酒とライブ」、
こちらもとても良いステージだったと思います!
3回目の公演ではチケット完売だったとのこと....感謝の気持ちでいっぱいです。
酒とライブはお客様との距離が近く、直接お話できました。
「演奏会行きます!!」と言ってくださった方も...///
聴きに来て下さったお客様、演奏させて頂いたニテンゴ様、ありがとうございました。


多少のトラブルはありましたが、無事終了できました。
ジャズフェス&酒とライブ お疲れ様でした!!!





ちょっと長くなるのですが追記を。
ここに書くか迷いましたが、今回のジャズフェスを振り返って、自分が嬉しかったことを2つ述べます。

まず、皆で一つのものを作れたこと。
一人として同じ人がいないのは当たり前のことですが、特にこの団体は皆バラバラだと思います。
音楽の面だけで見ても、学校の吹奏楽部で育った人を初め、
幼少からクラシックで育った人、軽音楽出身者、独学で電子音楽を学んできた人....
人種のサラダボウルならぬ、音楽のサラダボウルです。
音楽を演奏する団体は多々ありますが、これほど多種多様な音を出す団体は中々無いんじゃないでしょうか。
色々な背景を持った人が、色々な巡り合わせでこの団体に集い、一つのものを作り出した。
普段はあまり気にしないことですが、振り返るととても感慨深く、なにより嬉しく思います。


二つ目は、「楽しかった!」と言ってくれる人が多かったことです。
団員だけではなく、聴いて頂いたお客様からも、楽しかったという声を沢山戴きました。
これ、とても大事なことだと思うんですよ。やっていて楽しい演奏、観ていて楽しい演奏というのは。
音楽は、「楽しい」とか「気持ちいい」という感覚が凄く表現されうるものだと自分は思ってます。
他の表現手段に比べても、この点は音楽が顕著なのではないでしょうか。
生きていると楽し事ばかりではありません。そうした中で「楽しい音楽」を生み出せたこと、
それがとても嬉しいです。



この経験は、今後の演奏に必ず生きてくるでしょう。
今回感じたことを胸に、次のステージへ!
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示