しかしMPがたりない公式ブログは移転しました


ゲーム音楽吹奏楽団「しかしMPがたりない」のブログは新ホームページ開設に伴い2017年8月1日から移転しています。

新しいホームページはhttp://lackofmp.webcrow.jp/です。
これからも「しかしMPがたりない」をよろしくお願いします。

最終鬼畜ラスボスメドレー・D

2013年07月10日
どうものら松です。7/6は久しぶりの練習参加となりました。団員のみなさんは相変わらずで安心しました。

去年のこの時期は酷いgdgdだった気がしますが、今年はジャズフェス、第4回演奏会に向けて一同早くも気合が入っています。

今回の基礎練では、リラックスするために2人1組で1人が吹いてもう1人のその人の肩を揉むという練習をしました。
多くのパートで男女ペアにのリア充状態になっていたのに、トロンボーンは安定の男二人
仕事のねぎらいかよ壊れるなぁ…



さて、2か月ほど前にも告知されていますが、第4回演奏会ではラスボスメドレーをやります。
ラスボスの曲はたいてい激しくて演奏すると疲れるのに、それをメドレーでやってしまうという狂気の沙汰。

私はメドレーの最後の曲(他1曲)の耳コピ+編曲を受け持っていますが、これ単体でも結構な鬼畜っぷりになりそうです。
さらに、何曲も演奏した後にこれを演奏するとか…

鬼畜っ!!!

どのくらい鬼畜かというと…

自販機で200円を入れて120円の飲み物を買ったらお釣りが全部10円玉で返って来るくらい鬼畜。
もしくは、遠くに白い猫を見かけたので追いかけたらスーパーの袋だったというくらい鬼畜。


そんな鬼畜なラスボスメドレー、全部通したらどうなることやら。
MPが尽きて放心状態になる者や、
「も゛う゛や゛だー!お゛う゛ち゛がえ゛る゛ーーー!!」と叫びだす者が出てくるかもしれません。

MPの足りない者たちは、そんな鬼畜メドレーに挑もうとしています。
編曲者はみんな一切妥協はしたくないと思いますので、これは奏者への一種の挑戦状となるでしょう。

フハハハ、精々頑張るんだな!
(自分も奏者になるので完全にブーメラン)


メドレーの全貌は、団員ですらはっきりとはわかりません。
完成の瞬間が今から楽しみです。
乞うご期待。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示