しかしMPがたりない公式ブログは移転しました


ゲーム音楽吹奏楽団「しかしMPがたりない」のブログは新ホームページ開設に伴い2017年8月1日から移転しています。

新しいホームページはhttp://lackofmp.webcrow.jp/です。
これからも「しかしMPがたりない」をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言いたいことも言えないこんな世の中じゃ

2012年07月02日
いつもグルグルあなたの真下で廻る車輪、アルトサックス担当のタイヤです。

就活のため長期休暇をもらっていましたがMPのない生活に耐えられなくなり、6月30日の練習から復帰しました。
そのとたんに日記担当に指名されてしまいました。
まあ人少なかったし予想はしてた。
どのくらい少なかったかと言うと、

クラリネット×2
アルトサックス×2(ただし見学者込み)
テナーサックス×1
トランペット×2
トロンボーン×2
ピアノ×1
ギター×1
キーボード×1

ベース(フリューゲルホルン、ソプラノサックス)×1
ヴァイオリン×1

・・・と言った具合。アンサンブル時代並に少ない。あと総務の人。抜けてたらごめんなさい。まあ次の日に別件の演奏会がある人が多かったので仕方ない。

せんむがなぜかフリューゲルホルンを構え、8000さんがなぜかヴァイオリンを構えているカオス状態で練習スタート。当然どっちもスコアに載ってません。新しい楽器への挑戦が流行っているんでしょうか。

この日やったのは某序曲と某メドレー。しばらく休んでいる間にずいぶん曲が増えていました。
本番まで日数があるとはいえここからさらに曲が増える予定なので、せんむが言ってたように今ある分については早めに仕上げないといけません。練習せねば。某メドレーの16分音符とか特に急がないと・・・

さらっと上に書いたようにこの日の練習にはアルトサックスの見学者の方が参加してくださいました!
FFがお好きらしく、以前FFの曲を演奏した経験もあるそうです。
いきなり演奏に誘ったのに対応してくれたあたりさすがでした。

久しぶりすぎて感覚が戻ったんだか戻ってないんだかわからないうちに練習終了となってしまいました。
演出も決まってきて小道具なども考える必要が出てきました。
まず今ある曲を吹けるようにならないと未来がない。急げ自分!


※以下ただのポケモンBW2語り ネタばれ含むかも、注意!


この前ようやくポケモンB2殿堂入りしました。初回から毒パで。
前作BWはそもそも毒タイプが全然出なかったためポケシフターで毒タイプを連れて行くまでモチベーションが上がらなかったのですが、今回は違った!

・ドガース押しのホミカちゃんにまず感動
・ホミカちゃんにベノムショックもらって歓喜
・いかにもな下水道ダンジョンに行ったら蝙蝠とヘドロにばったり
・当然そいつらはゲット
 etc.

以下、一匹ごと出会った順に旅の感想を。

マタドガス@ゴツメ シャドーボール/雷/鬼火/大爆発
最初に出会った毒タイプ。鬼火が当たればドラゴンだろうと鋼だろうと完封するメイン盾。爆発は意外に使う場面がなかった。

クロバット アクロバット/空を飛ぶ/怪しい光/怒りの前歯
運しだいでどんな相手にも勝てる。あやぴか→前歯→アクロバットと習得していくにつれパーティ内での株がどんどん上昇。隠れた実力者。

ベトベトン@ヘドロ ヘドロ爆弾/雷/大文字/小さくなる
カミツレ戦で困って以降小さくなる主体の戦法をメインにすることに。案外いろいろ耐えてくれなかったが、チャンピオン戦では小さくなるできっちり活躍。

ペンドラー@軽石 メガホーン/ポイズンテール/地ならし/岩石封じ
メガホーンの火力は優秀。広角レンズと間違えてピントレンズや軽石を持たせるという仕打ちをしてしまった。そりゃメガホはずすよね・・・

ロズレイド@大きな根っこ ギガドレイン/シャドーボール/宿木の種/居合い切り
うっかり居合い切りを持ったまま四天王戦に挑んでしまった。弱点多目ながら貴重な特殊アタッカーとして活躍。

ドラピオン@達人の帯 噛み砕く/氷の牙/地ならし/怪力
スコルピに出会った瞬間に毒パでの攻略が現実的に。こいつなしじゃ多分クリアできなかった。唯一の氷技持ち。弱点が少ないってだけで色々受けられる。プラズマ団戦以降ずっと主力。


・・・練習日記じゃなくてポケモン日記になってしまいました。そしてうっかりミスが多すぎる。これから毒パ殿堂入りメダルを持って、殿堂入り後を攻略しに行ってきます!
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。